任意保険 ダイレクト型

ダイレクト型自動車保険は不安?

任意保険 ダイレクト型

 

自動車保険会社には店舗型とダイレクト型とがあります。
今までは店舗型が一般的でしたが、今はインターネットなどで申し込みができるダイレクト型が増えています。
これらの大きな違いは安心感と保険料です。

 

店舗型は近所にある安心感や担当者の顔が見える安心感があります。
その代わりに店舗ごとに物件費や人件費がかかるためにコストが高く、保険料がやや高めになります。

 

ダイレクト型は一括集中管理なので店舗費用や人件費が抑えられるため保険料が安くなります。
しかし事故の時に対応してくれる人の顔が見えないという不安があります。

 

どちらを重要視するかによって選ばれる保険会社は変わってきますね。

 

ダイレクト型自動車保険は、契約時の電話対応を行うスタッフ、事故の時に対応するスタッフ、ロードサービスを行うスタッフなどそれぞれが専門的に仕事をしています。
事故の時まで顔も知らないスタッフではありますが、それぞれの分野でプロですからちゃんと事故対応やロードサービスをこなしてくれますよ。