任意保険 ロードサービス

真夜中のロードサービス対応

任意保険 ロードサービス

 

最近では保険会社は任意保険の要である対人・対物補償だけでなく、ロードサービスにも力を入れています。

 

それは、他社との競争が激しい自動車保険会社で差別化しやすいからです。
しかも、事故で保険を使う頻度よりもガス欠によるエンストやバッテリー上がり、カギの閉じ込めなのに遭遇する頻度のほうが高いですね。

 

ロードサービスは事故以外の車のトラブルに対するお助けサービスです。
では、どんなサービスがあるのでしょうか?

 

バッテリー上がりの応急作業
ガス欠による燃料補給
エンジンオイルや冷却水の補充
パンクによるタイヤ交換
インロック(カギの閉じ込め)の開錠作業
雪道スタック引き出し作業
落輪の引き上げ作業
レッカー移動
宿泊費用や帰宅費用サービス

 

このように事故以外の車のトラブルは以外と多いものです。
人通りの多い昼間のトラブルなら何とかなりそうな気もしますが、真夜中の山道などでのトラブルの場合は簡単に助けを呼ぶことができません。

 

24時間365日対応はもちろん、契約している自動車工場の数なども保険を選ぶポイントになりますね。